FC2ブログ
2018 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2019 01

16年有馬記念の有力馬

kage

2016/12/25 (Sun)

 ブログ管理人のボックス星人です。

 今日の中山メインのG1・有馬記念の有力馬についてコメントします。

 まずは、菊花賞馬のサトノダイヤモンド。前走では直線へ向いても持ったままで完勝。菊花賞から余裕のあるローテーションと55キロの斤量も有利。調教も抜群で、レースセンスの良さと一枚上の瞬発力で今年最後の大一番を制する。

 次は、ジャパンC1着のキタサンブラック。前走では楽に逃げたとはいえ、2着馬に2馬身半の差をつけて快勝。地力なくしてできない芸当。今回も1枠1番の絶好枠を引き当て、たとえハナは切れなくても2番手でも競馬は出来る。早め先頭から押し切る。

 3番手はジャパンC4着のゴールドアクター。前走は体が絞り切れず最後までギアが上がらなかった。中間は体を絞る調整をしており、器用さがあるので中山の2500mはベスト。好枠を引き当て、地力を見せる。