2018 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2018 05

トランプ大統領誕生で日本はどうなる

kage

2016/11/10 (Thu)

 ブログ管理人のボックス星人です。

 アメリカの大統領選挙で共和党のドナルド・トランプが民主党のヒラリー・クリントンに勝利し、トランプ大統領が誕生しました。大方の予想に反してのまさかの結果に全世界が震撼しています。

 勝利宣言では一転謙虚になったものの、先行きは不透明で、まさに「未知との遭遇」ですね。日本にとっても予想外の事で、安倍総理も内心穏やかではないでしょうね。

 まず、問題となるのは日米安保体制。もともと、トランプは、在日米軍に対する日本の負担増大、あるいは日本からの在日米軍撤退の可能性なども示唆している。

 これが本当に実行されるのか、ポーズだけなのかわからないが、日本にとって対中国を念頭に置けば、防衛費の増加は避けられそうにない。

 また、経済面でも強い保護主義政策が予想されることからも、TPPは白紙化する公算が大きい。日本は日米が主導するTPPを成長戦略の柱のひとつとして交渉を推進してきただけに、トランプ政権でアメリカがTPPから離脱すれば今後の貿易政策の抜本的な見直しを迫られることになります。

 とにかく、日本の政権運営者にとっては頭の痛いことばかりだが、われわれからすれば政治経験ゼロのトランプが今後どんなことをしでかすのか興味津々だし、防衛問題や沖縄の基地問題にあまり関心がなかった日本人に精神的なインパクトを与えるのは間違いなく、平和ボケした日本にはちょうどいいかもしれませんね。