FC2ブログ
2017 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 06

17年日本ダービーの有力馬

kage

2017/05/28 (Sun)

 ブログ管理人のボックス星人です。

 今日の東京メインのG1・日本ダービーの有力馬についてコメントします。

 まずは、青葉賞1着のアドミラブル。デビュー戦はノド鳴りの影響で惨敗したが、手術後は3連勝。前走は出遅れながら早めに動き、直線の長い東京で大外をひとまくりしてレースレコードで完勝。前走から中3週のローテーションになるが、さらに攻めた調教を積んできた。馬体面・精神面とも相当タフな馬。試練の大外枠だがこの馬のスケールの大きさで克服する。

 次は、皐月賞5着の レイデオロ。ぶっつけとなった前走は理想とする仕上がりに程遠い中、ラストで際立つ末脚を発揮して5着。調教も前走時とは反応の速さが違っており、1度使ってテンションが落ち着いてきている。デビューから3戦で見せた決定力はG1級。ひとたたきした効果は大きく、皐月賞を今回の試走と考えれば一変もある。

 3番手は皐月賞6着のスワーヴリチャード。前走は内を通った馬が上位を占める中、結果的に外を回らされて脚を余し6着に敗れたが、勝ち馬からは0秒4差で大きく負けていない。先週・今週といい追い切りができているし、今回は一番いい状態で臨める。過去の成績から東京コースは適舞台。能力全開で巻き返す。







退職した場合の雇用保険(失業給付)の具体的な手続き

kage

2017/05/25 (Thu)

 こんにちは、お助けマンのヒロシです。

 今回は「雇用保険の失業給付のお得な活用術」第2弾になります。今回は皆さんが実際に退職した場合の雇用保険の失業給付の具体的な手続きについて解説していきます。

リストラ

 さて、退職には自己都合退職・契約期間満了・定年退職・倒産・解雇等様々な理由があると思いますが、実際に退職した場合、失業給付を受けるために必要なものとしてどのようなものがあるのでしょうか。

 まず、必要な書類を掲載します。

 1.離職票-1・離職票-2
 離職票には1と2の2つの書類があり、離職票-1には退職者の雇用保険データが印字されており、離職票-2には退職者の賃金額及び離職理由等が記入されています。

 離職票は退職後おおむね2週間ぐらいで会社から自宅に郵送されてきます。2週間以上経過しても届かない場合は、会社に督促して下さい。

 2.身元確認書類
   運転免許証・マイナンバーカード等写真付きの証明書1種類
   写真付きの証明書がない場合は、健康保険証・年金手帳等の公的書類2種類

 3.本人の印鑑

 4.写真2枚(3.0cm×2.5cm)

 5.本人名義の預金通帳又はキャッシュカード

 必要書類がそろっていれば、なるべく早くお近くのハローワークに行って失業給付の手続きをして下さい。ハローワークについては、以前は必ず住所地を管轄するハローワークに行かなければならなかったのですが、現在は都府県内に住所があればどこのハローワークでも手続きできるようになりました。

 また、手続きには離職票が必須ですが、会社からの離職票の送付が遅く困っている方は、健康保険の喪失証明等退職日がわかる公的書類があれば「失業給付の仮受付」をしてくれるハローワークもあるので問い合わせをして下さい。

 ところで、この失業給付ですが仕事を辞めたら必ず支給を受けられるものではありません。受給できるのは失業の状態にある方のみです。

 「失業の状態」とは積極的に就職しようとする意志があり、いつでも就職できる能力があり、積極的に仕事を探しているにもかかわらず、現在職業に就いていないことです。

 故に、病気・ケガ・妊娠・出産・育児・親族の介護ですぐに就職することが出来ない方は、受給期間の延長手続きをして下さい。

 アルバイト・試用期間でも週20時間以上の仕事に就いている方は身分にかかわらず「就職扱い」となり受給手続きは出来ません。週20時間未満であれば手続き出来ます。次の就職が決まっている(雇用予約・内定を含む)方も受給手続きは出来ませんので注意して下さい。

 次に失業給付を受ける資格について説明します。

 受給資格については離職理由により被保険者期間が異なります。自己都合退職・契約期間満了等の場合は、原則として離職の日以前2年間に12ヶ月以上の被保険者期間が必要です。

 倒産・解雇・退職勧奨等(会社都合)の場合は、離職の日以前1年間に6ヶ月以上の被保険者期間があれば受給資格を満たします。また、契約期間満了や自己都合退職でもやむを得ない理由があれば、離職の日以前1年間に6ヶ月以上の被保険者期間で受給資格を満たします。

 失業給付の基本手当日額及び所定給付日数については、離職票に添付されているパンフレットや失業給付の手続きをした時に交付される「しおり」に掲載されています。

 今回は失業給付の手続きに必要な書類や受給資格について説明しました。次回はハローワークにおける受給手続きのながれについて解説する予定です。







17年オークスの有力馬

kage

2017/05/21 (Sun)

 ブログ管理人のボックス星人です。

 今日の東京メインのG1・オークスの有力馬についてコメントします。

 まずは、桜花賞3着のソウルスターリング。前走は緩い馬場を気にしてフットワークを乱し、よもやの敗北。しかし、勝ち馬との差は0秒1。良馬場なら間違いなく挽回できる。追い切りはこの馬らしいフットワークで直線の反応も良かった。輸送が短くなるのは間違いなく好材料だし、ロスなく運べる内枠もプラス。今回は圧勝する。

 次は、桜花賞12着のアドマイヤミヤビ。前走は思っていた以上に渋った馬場が影響し、リズムが悪くなり伸びを欠いて惨敗。本質的にマイルが忙しいことも敗因の一つ。桜花賞は距離と馬場に泣いたが、今回は脚質的にもぴったりの東京2400m。良馬場の東京は2戦2勝と負け知らず。V最有力で、直線が長い東京コースを突き抜ける。

 3番手は桜花賞2着のリスグラシュー。前走は過去2度敗れたソウルスターリングに一矢を報い、チューリップ賞3着から2着に巻き返した。着順は安定しており、一度も崩れておらず、東京でも好走している。ハーツクライ産駒で、跳びが大きく脚も長いので2400mはぴったり。適舞台で真価を発揮する。







感謝の先取り

kage

2017/05/20 (Sat)

 こんにちは、引き寄せ大好き人間、静です!(^O^)/

 何故、感謝があらゆる良い事を引き寄せるか、、?
 今回はそれを重点的にお話しします。

 マーフィーの法則や、シークレットなど引き寄せの法則でよく「お金持ちになりたければ、お金持ちのように振る舞い、その気分を味わう」と言いますよね?いわゆるイメージによるアファメーションというやつです。

 私は最初まずそのイメージする、からつまづきましたf^_^;
 だって、そうなってないのに中々イメージ難しいし、その気分にもなれません。

 そこからまたあらゆる本を読み漁り、大きくわかった事が一つ。実現されるのは、「明確な出来事、物」ではなくていい気分だとか幸せ〜とかの「感情」なんです。

 だから、いつもいつも「今ある事」に感謝し続けると、、次もその次も、、「感謝したい事」がやってくる、、というわけです。

 さらに、「はじめに言葉ありき」との有名な言葉がありますから、「◯◯になりました!ありがとうございます!」と先に感謝しちゃいます。これを「感謝の先取り」と言います。

 銀座まるかんの社長、斎藤一人さんが言います。「食堂に入ったら『天丼!』って注文してから天丼出てくるでしょ、だから幸せになりたかったら『あ〜幸せ!』って言いな。幸せが出てくるから」って(*^^*)

 そこに「ありがとう」の感謝があればもう完璧ですよね?(*^_^*)

 反対に、いつも「あ〜不幸!呪ってやる!」って言うとなると、すごーくイヤな気分ですよね?

 こういう話をあまり信じない人でも使いたくない言葉ですよね?なんかイヤな事がくるようで。

 なら、その正反対の「幸せ!ありがたい!感謝!」
 これって凄く効果あると思いませんか?(*^^*)

 次回をお楽しみに(^O^)/







17年ヴィクトリアMの有力馬

kage

2017/05/14 (Sun)

 ブログ管理人のボックス星人です。

 今日の東京メインのG1・ヴィクトリアMの有力馬についてコメントします。

 まずは、阪神牝馬S1着のミッキークイーン。休み明けの前走は重馬場・他馬より1キロ重い負担重量にも関わらず、直線はあっさり抜け出して快勝。東京マイルは2戦して2着2回。牝馬相手では3着を外していない。調教もこの馬らしい切れ味を披露し、馬体に厚みを感じる。総合的に見ても隙間は見当たらず、G1・3勝目に向けて視界は良好。

 次は、京都記念2着のスマートレイアー。かっては切れ味抜群だが、その脚は一瞬しか使えない乗り難しいタイプだった。昨年の東京新聞杯からモデルチェンジに成功。脚質に幅が出てレースの組み立てがバージョンアップ。7歳だがここまで無理使いをしていないので馬は若々しい。鞍上が豊に戻るのも良く、今回は勝機到来。

 3番手は高松宮記念2着のレッツゴードンキ。東京マイルは高速決着になれば、脚の速いスプリンターが台頭しやすい。調教も坂路で入念に調整され、馬体もきっちり仕上がった。以前はレース前にうるさい面を見せていたが、今は精神的にも大人になっている。近走の戦績は安定しており、折り合いがつけば期待できる。