2016 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2016 11

16年秋華賞の有力馬

kage

2016/10/16 (Sun)

 ブログ管理人のボックス星人です。

 今日の京都メインのG1・秋華賞の有力馬についてコメントします。

 まずは、紫苑S1着のビッシュ。オークスは厳しい流れの中、負けて強しの3着も、紫苑Sは3-4コーナーからまくり上げるようにして外一気。1分59秒7という走破タイムも質が高く、ハンパではない強さだった。長距離輸送が懸念されるが、馬体重が大幅に減らなければ、自在性があるので京都の2000は合う。

 次は、ローズS4着のデンコウアンジュ。前走は先行馬に有利な馬場ながらも差し込んできたのは評価できる。調教も抜群で、ひと叩きした上積みは順当に見込める。中途半端な着順が続いているが、今回は展開のサポートがありそうで、京都の軽い馬場も合う。

 3番手は紫苑S2着馬ヴィブロス。全姉はヴィクトリアマイル2連覇を果たしたヴィルシーナ。前走は勝負どころで不利がありながらもまた伸びてきた。追い切りも良かったし、春に比べて体幹もしっかりしており、時計の早い馬場は合う。