2018 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2018 06

カテゴリ:斎藤一人のついてる教え の記事リスト(エントリー順)

すべてがうまくいく上気元の魔法

kage

2018/05/10 (Thu)

 ブログ管理人のボックス星人です。

 私が信奉する「斎藤一人」さんの「素晴らしくて面白いお話」を今後、動画で紹介していきます。

s_826623.jpg

 初回は「すべてがうまくいく上気元の魔法」というお話です。

 「じょうきげん」は普通「上機嫌」と書きますが、「斎藤一人」さんは「上気元」と書きます。

 奇跡が起こるコツはいつも「上気元でいる」こと。

 いつも不機嫌な人は、不機嫌な出来事がしょっちゅうおこります。

 「上気元」でいる人は光輝いていて、神様から「マル(○)」を貰えます。

 この世の中の最高のボランティアは「上気元」でいることです。

 それでは「斎藤一人」さんの「素晴らしくて面白いお話」をお聞き下さい。




チャンネル登録

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村




神様に上手に助けてもらう方法

kage

2016/12/01 (Thu)

 ブログ管理人のボックス星人です。

 私が信奉する「斎藤一人」さんが「神様に上手に助けてもらう方法」というのを紹介しています。

s_974282.jpg


 以前にも「天国言葉」についてコメントしましたが、それよりもより強烈な光の波動を放つ『お守りの言霊』が、「天御中主(あめのみなかぬし)さま お助けいただきまして ありがとうございます」という言葉です。

 ポイントとして、お助けいただきましてありがとうございますと過去形でいう事により、願いが叶った気持ちを先取りする事です。助けてくださいとお願い事をしてしまうと、今ある困難だけが増長され、さらなる困難を引き寄せます。

 この言霊を、いつ、どんな時でも、唱えているだけでいいのです。何か困った事、嫌な事、逃げたい事、つらい事があった時に繰り返し言うだけでいいんです。ありえないような奇跡的な事、自分の望む結果、自分に都合の良い事が起こってきます。

 ところで、「天御中主(あめのみなかぬし)さま」とはどんな神様なのでしょうか。『古事記』では、天地開闢の際に高天原に最初に出現した神で、宇宙の中心の神様だそうです。

 困った時の神頼みってありますよね。人生は色々ありますし、誰かに助けてもらいたいと思ったら、これをやってみて下さい。自分でやってみて、本当に助かった事が多いのでやる価値がある方法です。もちろん、信じなくてもいいですよ。信じる人だけが実行して下さい。

★これを読めば人生大安心★


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

神様に上手に助けてもらう方法
価格:1296円(税込、送料別) (2016/12/1時点)



にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村




天国言葉について

kage

2016/10/06 (Thu)

 ブログ管理人のボックス星人です。

 銀座まるかんの創業者で、累計納税額日本一の経営者「斎藤一人」さんが、人生を幸せにするために、口に出して言うといい言葉として提唱しているのが「天国言葉」です。

s_815314.jpg

 具体的には、「愛してます・ついてる・うれしい・楽しい・感謝してます・しあわせ・ありがとう・ゆるします」という8つの言葉です。

 反対に、口に出していると不幸せになって嫌なことが起こってしまう言葉が「地獄言葉」です。具体的には、「恐れてる・ついてない・不平不満・グチ・泣きごと・悪口・文句・心配ごと・ゆるせない」という言葉です。

 「天国言葉」は毎日何度も口に出して唱えていると効果的で、天国言葉の言霊からは幸せな波動が出て、幸せを呼び込む力があります。

 まあ、このような考え方をばからしいととらえるか、素晴らしいととらえるかは人それぞれで、何も押し付けるつもりはありません。

 わたしにはそれなりの効果があり、実践しています。とにかく、「斎藤一人」さんの考え方は堅苦しくなく、楽なんです。実践しやすいんです。これが大事で、いくら素晴らしい教えでも継続できなければ何にもなりません。

 それと、ある程度効果が出なければ継続できません。実践していると不思議なことが起こりますよ。

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村